名古屋国際センターNIC

こんなときはナビ

色の変更

文字サイズ

こんなときはナビ

こんなときは?ナビ

外国人と交流したい

外国人と
交流したい

施設を借りたい

施設を
借りたい

NICの活動に関わりたい

NICの活動に
関わりたい

外国語を勉強したい

外国語を
勉強したい

イベントに参加したい

イベントに
参加したい

NICについて

社会見学

NIC の社会見学をとおして、国際交流・協力・多文化共生について一緒に学びましょう!


kengaku_photo.jpg


NICでは、国際理解教育の学習の場として、社会見学を実施し、子どもから大人まで幅広く受け入れています。2017年度は、中学生・大学生を中心に、28団体・314名の参加がありました。ご希望の方は、下記の多様なコースから、内容をお選びいただけます。


===========================================================

見学できる日:火曜~日曜 午前10時~12時 または午後1時~4時

(休館日および年末・年始をのぞく)※その他の時間帯については応相談

受け入れ人数:最大15名まで

       15名を超える場合、当センター内施設(有料)の予約が別途必要です。

施設予約はこちらから

===========================================================


★コースは以下のとおりです。

Aコース(30分):NICの仕事(事業紹介およびカウンター等見学)
Bコース(60分):NICの仕事(事業紹介およびカウンター等見学)+ミニ講座

*テーマ1:多文化共生「わたしのまちに暮らす外国人」

最近、まちでよく見かける外国人。みんなが笑顔で暮らすためにはど
うしたらいいのかな?

*テーマ2:国際協力「1枚のはがきからできる国際協力"世界寺子屋運動"」

国際協力って何だかむずかしそう・・・でも私たちにもできることが
あるかもしれない!

*テーマ3国際理解:「子どもニック・ニュースから学ぼう!」

子どもニック・ニュースを使ったワークショップにチャレンジしよう!
例)日々の暮らしと世界との繋がりについて考える「のぞいてみよう!
わたしのくらしのうらがわ」

*テーマ4:グローバル人材「グローバルに活躍するってどんなこと?」

グローバル人材ってどんな人?!グローバル人材をめざすために必要なことって何だろう?

Cコース(90分):NIC事業紹介30分+外国人講師による母国紹介60分《有料》


★参加者の声:(アンケートより)

〇(中学生)

・外国人について色々知ることができました。外国人との交流を増やして世界が仲良くなるといいですね。

・名古屋には今まで思っていた以上に外国人の人がいて、私達には無いような悩みを抱えている事を知ることができました。

・外国の方々と触れ合うという仕事に興味を持ちました。

・世界にはこんなに学校に行けない子がいたと初めて知りました。

・普通の図書館にはおいていないようないろいろな言語で書かれた海外文庫が数多くあり、とても興味深かったです。

〇(大学生)

名古屋国際センターの行っているボランティア活動について詳しく知れたことに加え、多文化共生の意義についても知れてよかったです。

〇(教員)

生徒一人ひとりにとって、自己の将来を考えるうえで有意義な機会になりました。


★お申込みの流れ

1.ご希望のコースを選び、ご希望日時を添えて申込書にご記入のうえ、実施希望日の2か月前までにFAXまたはメールでご連絡ください。

申込書はこちら→WORDPDF

   ↓

2.担当より、内容確認のお電話をさせていただきます。

   ↓

3.当日、お気をつけてセンターまでお越しください。

電車の遅延など、何らかの事情で遅れる場合は当センターまでご一報ください。

   ↓

4.社会見学終了後、アンケートのご回答にご協力をお願いいたします。

FAXまたはメールにてお送りください。その他、詳しくは担当までお問い合わせください。

ご参加をお待ちしております。


★問い合わせ先

名古屋国際センター広報情報課 社会見学担当

TEL 052-581-0100 FAX 052-571-4673 E-mail info@nic-nagoya.or.jp

NICからのお知らせ

Copyright © Nagoya International Center All rights reserved.