公明党瑞穂支部から書き損じはがき2,611枚をいただきました!

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 公明党瑞穂支部から書き損じはがき2,611枚をいただきました!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Digg

terakoya

1月 15日、公明党瑞穂支部から“世界寺子屋運動 ”名古屋実行委員会に、書き損じはがき2,611枚(1 1万円相当)と未使用切手 136枚の寄付をいただきました。同支部からの寄付は今回で 5回目、書き損じはがきは通算 11,868枚( 53万円相当)になりました。
県会議員の鬼頭英一様(写真右から二人目)から、名古屋国際センターの矢野理事長に書き損じはがきが手渡され、事務局からはご協力いただいたお礼を申し上げるとともに、寄付されたはがきが支援国でどのように役立てられているかについてお話ししました。
世界寺子屋運動は、書き損じはがき 1枚からできる国際協力です。ぜひ、お近くの区役所や郵便局などに設置された黄色い回収箱に、お手元の書き損じはがきをお寄せください。

●書き損じはがきのご寄付に関する問い合わせ先:交流協力課 TEL:052-581-5691

 

Latest Topics



名古屋国際センター登録ボランティア募集

名古屋国際センター登録ボランティア募集

登録期間:平成31年4月1日から1年間 [詳細はこちら]


日本語ボランティアシンポジウム2018

日本語ボランティアシンポジウム2018

「増え続ける外国人~どうする?わたしたちの日本語教室~」 [詳細はこちら]


【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

「你好!NICで中国カルチャー体験」を、10月14日(日)に開催しました。 [詳細はこちら]