グローバル社会に向かう若者たち:インタビュー

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - グローバル社会に向かう若者たち:インタビュー
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Digg

“Act & Find Something ! ”
(アクションを起こせば、自分に必要な何かが必ず見つかる!)

global_1

 

1995年に渡米し、ジェトロ・ニューヨーク(以下、ジェトロNY)に長く勤めた後、ニューヨーク(以下、NY)で自身の会社を立ち上げた古市裕子さんに、起業に至る経緯や、その中で大切にしてきたポリシーなどをお聞きしました。

●NYへ行った経緯は?
名古屋国際センターで、途上国の識字支援にかかわる「世界寺子屋運動」の仕事に従事していた経験から、国連本部やユニセフで働きたいと思うようになり、ニューヨーク市立大学大学院(国際政治学・国際関係論)に入学しました。修士課程を卒業する直前、ジェトロNYで翻訳兼秘書の職員募集に応募して採用されました。当初は3年の予定で働き始めたのですが、気がつけば17年も、ジェトロNYで働いていました。
2001年9月11日の米国同時多発テロ発生時は、オフィスの窓から、ワールドトレードセンターの2棟のビルが崩れていく様を、何もできずに、ただ悲痛な想いと共に見つめていました。

●NYでの経験は?
ジェトロNYの金融貿易保険部の仕事では、中南米各地への出張や世界銀行・IMF(国際通貨基金)との会議など、自分がこれまで見てきた世界や知識と異なる金融分野の仕事を、金融の中心地NYで体験できたことは非常に新鮮で楽しいものでした。もちろん大変なことはありましたが、苦労とは思わず、貴重な経験としてとらえました。アクションとトライを重ねることで、うまく解決できていくようになるのですよね。信頼に基づいた人とのつながりをつくるために、自ら積極的に動いた結果、困った時に助け合えるネットワークを構築できたことが、問題解決の大きな力になったのだと思います。
ジェトロの職員とだけでなく、NYのビジネスパーソンと日々関わるうちに、次第に、自分で全てのビジネス構想を築き、マネージメントしてみたいと思うようになりました。自身の強い想いと人々の支援に支えられ、2015年2月に、ビジネス教育などを手がける「NY-MarketingBusiness Action, Inc (NY-MBA,Inc)」を立ち上げました。まだスタート段階なので、毎日トライ&エラーの連続です。でも大事なのは、失敗しても行動し続けること、次のステップにつなげることだと思っています。

●大切にしてきたポリシーは?
確固たるポリシーという大それたものはないのですが、以下の理念が、私の行動規範や考え方のベースになっています。

①約束を守る(自分自身にも相手にも)
②相手との約束の時間に遅れない(相手の時間は貴重と心得る)
③流される力(素直に状況を受け入れる)
④「NO」「できない」と言わない(できる範囲で挑戦する)
⑤あきらめない(やり切る)
⑥人とのコミュニケーションを大切にする(メール等で誤解が生じた時は、顔を合わせて話をする)
⑦過去でも未来でもなく、「今」!

●グローバルな視点とは?
お互いを認めながら、正直に、臆さずに、自信と誠実さをもって自分の言葉で伝えられる人こそ、グローバルな視点を持つ人だと思います。
そして常に「踏み出すなら今」、「チャンスをつかむなら今」と考えることで、時間を大切にし、相手と自分の「今」を大切にする、それが周囲への尊重や自らの誇り、そして幸せと成功への道につながると思います。
自分が信じる価値観を大事にし、何が起こっても「ブレない精神力(マインド・コントロール力)」を持つこと、周囲の人に常に感謝することを心掛けながら、自分の力と直感を信じ、「今」を大切に、アクションを起こしてください。

 

※ジェトロ(JETRO):Japan External Trade Organization(日本貿易振興機構)

 

Latest Topics



名古屋国際センター登録ボランティア募集

名古屋国際センター登録ボランティア募集

登録期間:平成31年4月1日から1年間 [詳細はこちら]


日本語ボランティアシンポジウム2018

日本語ボランティアシンポジウム2018

「増え続ける外国人~どうする?わたしたちの日本語教室~」 [詳細はこちら]


【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

「你好!NICで中国カルチャー体験」を、10月14日(日)に開催しました。 [詳細はこちら]