なごやで 麻(ま)しん(はしか)に なった ひとが でました

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - なごやで 麻(ま)しん(はしか)に なった ひとが でました
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Digg

hashika2018_jp

この おしらせは やさしい にほんごで かいて います。

 

1 麻(ま)しんに なった 時(とき)の 体(からだ)の ようす

・かぜを ひいた ときの ように なります。ねつ・せき・はなみずが でます。

・そのあと 39℃の たかい ねつ、 はだに 赤(あか)い ふきでものが でます。

・肺炎(はいえん) 中耳炎(ちゅうじえん)にも なりやすい です。

・1,000人(にん)の うち 1人(ひとり)が 脳炎(のうえん)に なると いわれて います。

 

2 どこから うつるの?

・①~③を とおして ひとから ひとに うつります。

①くうき ②つば・はなみず・たん ③ひとや ものに さわる

・ねつが さがった あとも 3にち ぐらい うつります。

 

3 みなさんが 気(き)を つける こと

・麻しん(ましん)に なったと おもったら・・・

(1)まず びょういんに でんわを して ください。

(2)麻しんに なった かもしれないと つたえて ください。

(3)びょういんが いうことを まもって びょういんへ いって ください。

(4)びょういんへ いく ときは・・・

・でんしゃ ちかてつ バスは のらないで ください。

・じぶんの くるまや じてんしゃを つかいましょう。

・または あるいて いきましょう。