【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Digg

名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業「你好!NICで中国カルチャー体験」を、10月14日(日)に開催しました。当日は55名の方にご参加いただきました。

まず、名古屋国際センターの中国語スタッフで南京出身の陳さんによる講演から始まりました。南京の今昔、観光名所、日本にゆかりのある施設などをご紹介いただきました。

続いて、郭さん、陸さんによる中国の伝統楽器 阮(げん)と二胡(にこ)の紹介と演奏を行いました。中国の曲はもちろん、『里の秋』『涙そうそう』『つぐない』などのおなじみの演奏では、会場の皆さんも一緒に口ずさみ大いに盛り上がりました。
その後、NIC地球市民教室の講師でもある趙さんによる中国切り絵の紹介と実演がありました。また、会場には趙さんの作品も展示されました。

そして最後は、『漢風唐韻中華伝統文化日本促進会』会長の楊さんと団体のメンバーによる漢服の解説とダンス・ファッションショー。鮮やかな衣装に身を包んだ姿に参加者の皆さんは興味津々でした。
また体験・交流会では、参加者の皆さんが切り絵のワークショップ体験や漢服衣装の試着、楽器に直接触れるなど講師と楽しく和やかに交流していました。

中国出身で名古屋地域在住の講師の皆さんは、とっても活動的。普段はお仕事や勉学に励みながら、中国の文化を伝えています。文化を通して交流を育むこんな機会が大切だと改めて感じました。

鮮やかな漢服です。時代によって服の特徴も異なります。
鮮やかな漢服です。時代によって服の特徴も異なります。
阮(右)を演奏するの郭さんと、二胡(左)を演奏する陸さんです。郭さんはプロの演奏家、陸さんは趣味で二胡を演奏しています。二人の息もぴったりでした。
阮(右)を演奏するの郭さんと、二胡(左)を演奏する陸さんです。郭さんはプロの演奏家、陸さんは趣味で二胡を演奏しています。二人の息もぴったりでした。
趙さんによる切り絵の実演です。折り紙を使った切り絵です。
趙さんによる切り絵の実演です。折り紙を使った切り絵です。
南京出身の陳さん。NICの多言語スタッフとして活躍されています。
南京出身の陳さん。NICの多言語スタッフとして活躍されています。

 

Latest Topics



名古屋国際センター登録ボランティア募集

名古屋国際センター登録ボランティア募集

登録期間:平成31年4月1日から1年間 [詳細はこちら]


日本語ボランティアシンポジウム2018

日本語ボランティアシンポジウム2018

「増え続ける外国人~どうする?わたしたちの日本語教室~」 [詳細はこちら]


【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

【報告】名古屋・南京友好都市提携40周年記念事業

「你好!NICで中国カルチャー体験」を、10月14日(日)に開催しました。 [詳細はこちら]