ボランティア制度

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - ボランティア制度
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Digg

●ボランティア制度の運営

名古屋国際センターは、外国人住民が安心して暮らすことができ、二本市民と外国人市民がともに豊かな文化を創造できる「多文化共生社会」の形成に向けて、幅広く市民の地域社会への関わりを推進するため、登録ボランティア制度を運営しています。

 

 


★ボランティア・ニュース

災害語学ボランティア・語学ボランティアを募集します

在住外国人が言葉のサポートを必要とする場面で通訳・翻訳をする語学ボランティア及び、地震等の大規模な災害時に、日本語の理解が十分でなく、必要不可欠な情報を得ることが困難な外国人を支援するため、区役所や避難所での通訳・翻訳、情報収集・提供等の活動を行う災害語学ボランティアを募集します。

詳細はこちら

求む!ボランティア仲間 ~ NIC登録ボランティア④ やさしい日本語

現在、NICボランティアとして活動されている方たちからお話を伺いました。

詳細はこちら

求む!ボランティア仲間 ~ NIC登録ボランティア③ 子ども日本語教室

現在、NICボランティアとして活動されている方たちからお話を伺いました。

詳細はこちら

求む!ボランティア仲間 ~ NIC登録ボランティア② ライブラリー

現在、NICボランティアとして活動されている方たちからお話を伺いました。

詳細はこちら

求む!ボランティア仲間 ~ NIC登録ボランティア① 災害語学

現在、NICボランティアとして活動されている方たちからお話を伺いました。

詳細はこちら

なごや市民総ぐるみ防災訓練(北区)に参加

 9月2日、市内全区で防災訓練が実施されました。当センターからは、災害語学ボランティア6名と市内在住の外国人7名が北区の防災訓練に参加し、災害時の参集訓練や避難所での外国人被災状況の聞き取りシミュレーションのほか、ボランティアが外国人参加者に通訳をしながら出展ブースを回り、災害伝言ダイヤルの使い方や家具の固定の仕方などを学びました。

詳細はこちら