名古屋国際センターNIC

こんなときはナビ

色の変更

文字サイズ

こんなときはナビ

こんなときは?ナビ

ボランティアがしたい

ボランティアが
したい

施設を借りたい

施設を
借りたい

NICの活動に関わりたい

NICの活動に
関わりたい

外国語を勉強したい

外国語を
勉強したい

イベントに参加したい

イベントに
参加したい

イベント情報

4月以降のこの地域のイベント

2022.04.01

◇地球のピンチを救う!?注目される昆虫パワー
独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)

話題のコオロギにチャレンジしてみませんか?
どんどん増える世界の人口、高まる食料需要量。世界のたんぱく質危機が到来するかも!?そこで注目するのが昆虫食。自然が好き!熱帯雨林が好き!環境分野の事業に多くたずさわってきたJICA職員が、地球にも人にもやさしい昆虫食の可能性と魅力をお話します。

【プログラム(予定)】

  1. なるほど!世界が抱える課題を知る展示案内ツアー
  2. 教えて!昆虫食ってどうスゴイの??
  3. 実食!コオロギパウダーを使ったランチ

※エビやカニに似た成分が含まれるため、アレルギーがある方は注意が必要です。

  • 日時:2022年4月9日(土曜)11:00~13:00
  • 場所:JICA中部なごや地球ひろば(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
  • 対象:一般
  • 定員:20名(要予約/先着順)
  • 参加費:1,000円(ランチ代)
  • 申込:イベント名、代表者氏名、参加人数、連絡先(Eメール&TEL)を明記のうえ、4月5日(火曜)17時までに以下いずれかの方法でお申込みください。
    ①Eメール:jicacbic-annainin2@jica.go.jp ②なごや地球ひろばへの来訪
    ※メール申し込みの場合は、受付完了のご連絡をなごや地球ひろばより申込者へ返信メールを送付いたします。数日たっても連絡がない場合は、お電話にてお問い合わせください。
  • 問合せ:JICA中部なごや地球ひろば 
    TEL:052-533-0121 Eメール:jicacbic-annainin2@jica.go.jp

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、プログラム変更、または中止となる場合があります。予めご了承ください。


◇はじめての陶芸館 植木鉢をつくろう
愛知県陶磁美術館 

はじめての陶芸館とは、やきものを全く作ったことがない方でも、手軽に制作を楽しめる「簡単」な作り方で「使える」器や「陶人形」を制作する陶芸体験です。4月は「寄せ植え」なども楽しめる植木鉢が、どなたでも簡単に作ることができます!釉薬(色)は陶芸館オリジナルの9色の中から選ぶことができます。自分で作った植木鉢に、あなたなら何を植えますか?

  • 日時:4月17日(日) ①午前10:30~12:30 ②午後13:30~15:30
  • 場所:愛知県瀬戸市南山口町234番地 愛知県陶磁美術館
  • 定員:各回30名
  • 参加費:一般1600円 中学生以下 1450円
    (付き添いの方も自習室利用料300円が必要です)
  • 申込:
    • 参加ご希望全員のお名前、年齢 (付き添いの方はその旨を記入)
    • 住所、電話番号、返信先ご住所 (メールお申込の方はメールアドレス)
    • 当日のご連絡先 (携帯電話など) 
    • 希望の時間 ①午前or ②午後
      以上をご記入の上、「往復はがき」または「メール」にて下記の宛先までご応募ください。
      • 「往復はがき」 〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町234番地
                  愛知県陶磁美術館「植木鉢」係
      • 「Eメール」 tougeikan@pref.aichi.lg.jp (件名を「植木鉢 申込」としてください。)
  • 応募締切:4月3日(日)
    応募者多数の場合は抽選となります。メール申込にて、4月10日(日)までに当館から「返信メール」が無い場合、お電話にてお問い合わせください。
  • 問合せ:同団体 TEL:0561-84-7474 URL:https://www.pref.aichi.jp/touji/event/index03.html 


◇ゴールデンウィーク特別企画 なごや地球ひろば探検ツアー
独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)

「学校の授業でSDGsを調べたよ!」「SDGsや世界のことをもっと知りたい!」という皆さん、私たち地球案内人と一緒になごや地球ひろばを探検して、SDGsのこと、国際協力のこと、楽しく学びませんか?このイベントではJICA中部なごや地球ひろばの館内を「特別に」まるっとご案内いたします!


【プログラム】
1.地球案内人の国際協力のお話
2.SDGsを知る展示案内
3.JICA中部の館内をめぐるツアー

  • 日時
    • 4月29日(金曜・祝日)第1部13:00~14:00/第2部14:30~15:30
    • 4月30日(土曜)第1部13:00~14:00/第2部14:30~15:30
  • 場所:JICA中部なごや地球ひろば(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
  • 対象:一般(小学5年生以上)
  • 定員:各回12名程度(予約優先)
  • 参加費:無料
  • 申込:イベント名、参加希望日時、代表者氏名、参加人数、連絡先(Eメール&TEL)をお知らせください。
    • ①Eメール:jicacbic-annainin2@jica.go.jp、②電話:052-533-0121、③なごや地球ひろばへの来訪
    • ※メール申し込みの場合は受付完了メールをお送りします。数日たっても届かない場合は、お手数ですがお電話でお問い合わせください。
  • 問合せ:JICA中部なごや地球ひろば TEL:052-533-0121  Eメール:jicacbic-annainin2@jica.go.jp

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、プログラム変更、または中止となる場合があります。予めご了承ください。


◇駒形克己 え!ほん展
おかざき世界子ども美術博物館

もし、絵本の世界に入れたら...。造本作家/デザイナー・駒形克己の絵本の世界を立体的に再現するユニークな展覧会です。カード形式で月齢に合わせて赤ちゃんとコミュニケーションが取れる『Little Eyes』シリーズ、命の循環をテーマにした『Little Tree』など、本の形や用紙に様々な工夫を施した駒形の絵本。色や形、言葉や手ざわりなど、"感じること"をたいせつにした独創的なアイデアで子どもだけでなく大人の心も引きつけています。絵本の世界に入りこんだような空間で、すてきな驚きと発見がみなさんをお待ちしています。
関連イベント「本がうまれるプロセス」、ワークショップ「ひとつがふたつ」「あつめてひとつ」も開催します。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

  • 日時:4月23日(土)~6月26日(日)9:00~17:00(入館は16時30分まで)
  • 休館日:毎週月曜日(ただし5月2日は開館)、祝日の翌日(5月6日)
  • 場所:愛知県岡崎市岡町字鳥居戸1-1
  • 観覧料:一般(高校生以上)600円(480円)、小中学生100円(80円)
    ※( )は20名以上の団体料金。
    ※岡崎市内(在学・在住)の小中学生は無料(わくわくカードまたは生徒手帳を提示)
    ※各種障がい者手帳を持参するもの1名につき、当該手帳持参者とその介助者1名は無料(各種手帳を提示)
  • 問合せ:同団体 TEL:0564-53-3511 
  • URL:https://www.city.okazaki.lg.jp/300/305/p034837.html

NICからのお知らせ

お問い合わせ

Copyright © Nagoya International Center All rights reserved.