名古屋国際センターNIC

こんなときはナビ

色の変更

文字サイズ

こんなときはナビ

こんなときは?ナビ

ボランティアがしたい

ボランティアが
したい

施設を借りたい

施設を
借りたい

NICの活動に関わりたい

NICの活動に
関わりたい

外国語を勉強したい

外国語を
勉強したい

イベントに参加したい

イベントに
参加したい

イベント情報

10月以降の地域のイベント

2022.09.25

◇ ピースあいち子ども企画展
 「戦争の中の子どもたち」「戦争と動物たち」
  戦争と平和の資料館ピースあいち

   「戦争の中の子どもたち」
   ピース愛知が所蔵する実物資料や「パネル展示を通して、戦時下の子どもたちの暮らしや学校教育の様子を紹介します。
   「戦争と動物たち」
   戦争末期、ほとんどの動物園では動物たちが軍の命令で殺されました。しかし、
   東山動物園では当時の園長らの必死の努力の結果、ゾウ二頭が生き延びることができました。

◆期間:2022年10月4日(火)から11月26日(土)まで 休館日:日・月 
◆開館時間:11:00~16:00 最終日は15:00まで
◆会場:戦争と平和の資料館ピースあいち(名古屋市名東区よもぎ台2-820)
◆入館料:大人300円 小中高生100円 *入館料で企画展もご覧いただけます
◆チラシ:
https://peace-aichi.com/wp-content/uploads/2022/09/e2cecb85b16b6fa43cce7f68d5e3ff44.pdf
◆問合せ:ピースあいち TEL: 052-602-4222  


◇ 愛知大学国際研究機構 第1回研究フォーラム
「ラテンアメリカから見た中国と日本」
愛知大学国際研究問題研究機構


【テーマ】『ラテンアメリカから見た中国と日本』
講演者:山田 彰 氏
(外務省参与、前駐ブラジル・元駐メキシコ日本国特命全権大使)
コメンテーター:加治 宏基
(愛知大学現代中国学部教授・国際中国学研究センター(ICCS)運営委員)
司会:佐藤 元彦
(愛知大学経済学部教授・国際研究機構長)
◆日時:2022年10月11日(火)13:00~14:30 
◆定員:オンライン150名
◆会場:オンライン(一般の方はオンライン参加のみ)
◆申込方法:下記の専用フォームからオンラインで申込 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScsrPvZkXLetOv22t2PD1a4Kaw-xpFDLpORr-3GTDVuf3NPqw/viewform
◆申込締切:10月5日(水)先着順
◆参加費:無料 
◆チラシ:
http://edu.aichi-u.ac.jp/aiia/wp-content/uploads/0b417280d2b5d22b3b7bfc6e4e11ee25.jpg
◆問合せ:愛知大学国際問題研究所 TEL: 052-564-6121 ✉:kokken@ml.aichi-u.ac.jp


◇ 「日本の祭典2022 in Nagoya ー胡蝶の夢―」
日本の祭典実行委員会

 江戸時代の名古屋がここに復活!?
名古屋に残された貴重な資料:尾張藩下級武士小寺玉晃の「見世物雑志」や猿猴庵の「猿猴庵日記」をもとに、江戸の街並を表現した高画質映像と今そこにある生の芸能をご覧いただく公演です。伝統芸能と映像で江戸時代の名古屋にタイムスリップしませんか!
客席周辺にはキッチンカーも並びます。秋のやさしい日差しの下、ご家族、ご友人とご一緒に、久屋大通公園ケヤキヒロバの芝生の上でくつろぎながら、開演までお過ごしいただき、15時からのパフォーマンスをお楽しみください。

◆日時:20221015日(土)15001700 
◆会場:Hisaya-odori Park ケヤキヒロバ(久屋大通公園)
◆料金:観覧無料
◆チラシ:https://www.nagoya-info.jp/upload/events/origin/548603934631ab45e087ce.pdf 
◆問合せ:(株)JFF TEL:052-413-8200 ✉:info@jffjff.com


◇JICA中部なごや地球ひろば来館者100万人達成記念イベント
 研究者1日体験!つくろう、みんなの世界地図
独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部) 

今はインターネットで調べれば何でもわかるけれど、実際に行って調べることの意味ってなんだろう。他の国に住んで活動した人たちが何を感じて、どんなことをしたのか。その国には何があって、どんなものを食べていたのか。
研究者のように話を聞いて、みんなの前で発表してみない?
はずかしくても大丈夫!お兄さん、お姉さんがしっかりサポートしてくれるよ!そして、その日聞いた話を思い出しながら、みんなで1つの世界地図を完成させよう!
 
プログラム:
・世界を知ろう!
 お兄さん、お姉さんから世界の国についてお話を聞いてみよう!
・絵を描こう!
 お話を聞いて印象に残ったものを絵に描いてみよう!
・発表タイム!
 どこの国の何を知れたかな?みんなの前で発表してみよう!ほかの人のお話も聞いてみよう!
・世界地図完成!
みんなが描いた絵を世界地図に当てはめて、オリジナル世界地図をつくろう!

◆日時:10月29日(土)14:00~16:00
◆場所:JICA中部なごや地球ひろば(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
◆対象:小学生以上
◆定員: 30名(要予約/先着順)
※研究者1日体験参加希望者につき、1名まで付き添いの同行が可能です。
◆参加費:無料
◆申込: 10月25日(火)17時までに以下いずれかの方法でお申込みください。
①URL: https://forms.office.com/r/KMfp8Z3bUM ②なごや地球ひろばへの来訪
◆チラシ:https://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/exhibition/2022/ehvqsa0000000neu-att/ehvqsa0000000ngo.pdf
◆問合せ:JICA中部なごや地球ひろば TEL: 052-533-0121  
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、プログラム変更、または中止となる場合があります。予めご了承ください。


◇映画「クロスロード」上映会 -見て!聞いて!JICA海外協力隊-
独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)

開発途上国に赴き、その国の人々とともに国や地域の発展に協力するJICA海外協力隊。現地の人々や仲間と紡いだドラマを、JICA海外協力隊経験者と一緒に鑑賞しませんか?

プログラム: 
・JICA海外協力隊について知ろう!
・映画『クロスロード』上映
・JICA海外協力隊経験者に聞いてみよう! 

【映画ストーリー】
ボランティアに懐疑的な青年と理想に燃える優等生タイプの青年。二人はお互いに反目しあい、それぞれ悩みながらも現地の人々との交流や活動を通じ成長していく。最後に二人の間に生まれたものは、友情か、それとも・・・・ 

◆日時:2022年11月12日(土)10:30~13:00
◆場所:JICA中部なごや地球ひろば(名古屋市中村区平池町4丁目60-7)
◆対象:一般、JICA海外協力隊に関心のある方
◆定員:40名(要予約/先着順)
◆参加費:無料
◆申込: 11月11日(金)17時までに以下いずれかの方法でお申込みください。
①URL: https://forms.office.com/r/7mudM7eREW ②なごや地球ひろばへの来訪
③TEL: 052-533-0121
◆問合せ:JICA中部なごや地球ひろば TEL: 052-533-0121  

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、プログラム変更、または中止となる場合があります。予めご了承ください。

NICからのお知らせ

お問い合わせ

Copyright © Nagoya International Center All rights reserved.