名古屋国際センターNIC

こんなときはナビ

色の変更

文字サイズ

こんなときはナビ

こんなときは?ナビ

施設を借りたい

施設を
借りたい

NICの活動に関わりたい

NICの活動に
関わりたい

外国語を勉強したい

外国語を
勉強したい

イベントに参加したい

イベントに
参加したい

お知らせ情報

【20200223】新型(しんがた)コロナウィルスに関連する肺炎(はいえん)について

2020.01.28

【2月23日更新】

新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)の「帰国者(きこくしゃ)・接触者(せっしょくしゃ)相談(そうだん)センター」ができました。

くわしくはここをみてください。


もっとくわしい情報(じょうほう)は、名古屋市のウェブサイトへ。



★生活(せいかつ)する中(なか)で 気(き)をつけること
・ 手(て)を洗(あら)うことが、大切(たいせつ)です。

 家(いえ)に 帰(かえ)ったとき、料理(りょうり)する前(まえ)と後(あと)、食事(しょくじ)の前(まえ)などは、

 石けん(せっけん)やアルコール消毒液(しょうどくえき)などで、 手(て)を洗(あら)いましょう。

・ 咳(せき)やくしゃみをするとき、口(くち)を手(て)で押(お)さえないでください。手(て)にウイルスがつきます。

 その手(て)でドアノブや手(て)すりを触(さわ)るとウイルスがつき、 他(ほか)のひとに病気(びょうき)がうつります。

 咳(せき)がある人(ひと)は、咳(せき)エチケット(※)をしてください。
※咳(せき)やくしゃみをするときに、マスクやティッシュ、ハンカチ、うでを使(つか)って、口(くち)や鼻(はな)をおさえること


 糖尿病(とうにょうびょう)、心不全(しんふぜん)、呼吸器疾患(こきゅうきしっかん)【COPDなど】の病気(びょうき)がある人(ひと)、

高齢(こうれい)の人(ひと)【65歳(さい)以上(いじょう)の人(ひと)】は、人(ひと)が多(おお)いところに、行(い)かないください。


※特(とく)に 気(き)をつけてほしいこと
・ 37.5度(ど)以上(いじょう)の熱(ねつ)、咳(せき)などがあるときは、

 学校(がっこう)や会社(かいしゃ)を休(やす)んで、外(そと)に出(で)ないでください。

・ 37.5度(ど)以上(いじょう)の熱(ねつ)、咳(せき)などがあるときは、

 毎日(まいにち)、体温(たいおん)を測(はか)って、記録(きろく)してください。



帰国者(きこくしゃ)・接触者(せっしょくしゃ)相談(そうだん)センターに 電話(でんわ)するとき、
通訳(つうやく)が必要(ひつよう)なときは 名古屋国際センターのトリオホンを つかってください。(052-581-6112) 
NICの多言語(たげんご)のサービス時間(じかん)はウェブでご確認(かくにん)ください。

https://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/servicecounter/



(参考)
新型コロナウィルスに関する外国人旅客への医療機関照会

■愛知県多言語コールセンター 
https://aichi.livecall.jp/en/ipCC/ ※スマートホンから利用可能。パソコンからは電話できません。
言語:英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語
時間:英語、中国語、韓国語は24時間、その他の言語はウェブ参照
料金:外国人旅行者は不要

NICからのお知らせ

お問い合わせ

Copyright © Nagoya International Center All rights reserved.