名古屋国際センターNIC

こんなときはナビ

色の変更

文字サイズ

こんなときはナビ

こんなときは?ナビ

ボランティアがしたい

ボランティアが
したい

施設を借りたい

施設を
借りたい

NICの活動に関わりたい

NICの活動に
関わりたい

外国語を勉強したい

外国語を
勉強したい

イベントに参加したい

イベントに
参加したい

お知らせ情報

【20221027】新型(しんがた)コロナウイルスに関連(かんれん)する情報(じょうほう)

2020.01.28

熱(ねつ)があり、新型(しんがた)コロナウイルスに感染(かんせん)したかもと不安(ふあん)になったら・・・

・かかりつけ医(い)など、近(ちか)くの病院(びょういん)に、電話(でんわ)で 相談(そうだん)してください。かならず電話(でんわ)をしてから、病院(びょういん)に 行(い)ってください。
・かかりつけ医(い)がいない、どこの病院(びょういん)に 相談(そうだん)したらいか わからないときは、「受診(じゅしん)・相談(そうだん)センター」に 相談(そうだん)してください。
発熱等の症状が出て、不安になったら・・・

01_ja_sodannonagare_700x875.jpg

<受診(じゅしん)・相談(そうだん)センター>

下(した)に書(か)いてあることの場合(ばあい)は、受診(じゅしん)・相談(そうだん)センターに相談(そうだん)してください。

・どこの病院(びょういん)に 行(い)けばいいか わからないとき
・新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)の症状(しょうじょう)、検査(けんさ)、感染予防法(かんせんよぼうほう)、消毒方法(しょうどくほうほう)などの 相談(そうだん)

受付時間(うけつけじかん) いつでも

TEL: 050-3614-0741 FAX: 050-88829703
E-mail nagoya_jyushinsoudan@medi-staffsup.com

※新型(しんがた)コロナウイルスに感染(かんせん)した人(ひと)、濃厚接触者(のうこうせっしょくしゃ)の人(ひと)は、住(す)んでいる区(く)の保健(ほけん)センターに 相談(そうだん)してください。

保健(ほけん)センターの連絡先(PDF

※受診(じゅしん)・相談(そうだん)センターと各区(かくく)保健(ほけん)センターは、日本語(にほんご)、英語(えいご)のほか18言語(げんご)で対応(たいおう)します。
対応言語(たいおうげんご):日本語(にほんご)、英語(えいご)、ポルトガル語、スペイン語、中国語、韓国語、タガログ語、ベトナム語、ネパール語、タイ語、インドネシア語、マレー語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、イタリア語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語


【2022年10月27日更新】

「知人が陽性」その時どうする?~新型コロナウイルス感染症への備え


【2020年12月6日更新】

厚生労働省による電話相談が多言語になりました

TEL:0120-565653

日本語・英語・中国語・ポルトガル語・スペイン語 9:00~21:00(毎日) 

ベトナム語 10:00~18:00(毎日)

タイ語 9:00~18:00(毎日)  


【2020年11月27日更新】

新型コロナに かかる きけんが 高くなる 「5つの 場面」


【2020年11月10日更新】

新型コロナウイルスの病気にならないように気をつけましょう!


【2020年4月8日更新】




★生活(せいかつ)する中(なか)で 気(き)をつけること
・ 手(て)を洗(あら)うことが、大切(たいせつ)です。

 家(いえ)に 帰(かえ)ったとき、料理(りょうり)する前(まえ)と後(あと)、食事(しょくじ)の前(まえ)などは、

 石けん(せっけん)やアルコール消毒液(しょうどくえき)などで、 手(て)を洗(あら)いましょう。

・ 咳(せき)やくしゃみをするとき、口(くち)を手(て)で押(お)さえないでください。手(て)にウイルスがつきます。

 その手(て)でドアノブや手(て)すりを触(さわ)るとウイルスがつき、 他(ほか)のひとに病気(びょうき)がうつります。

 咳(せき)がある人(ひと)は、咳(せき)エチケット(※)をしてください。
※咳(せき)やくしゃみをするときに、マスクやティッシュ、ハンカチ、うでを使(つか)って、口(くち)や鼻(はな)をおさえること


 糖尿病(とうにょうびょう)、心不全(しんふぜん)、呼吸器疾患(こきゅうきしっかん)【COPDなど】の病気(びょうき)がある人(ひと)、

高齢(こうれい)の人(ひと)【65歳(さい)以上(いじょう)の人(ひと)】は、人(ひと)が多(おお)いところに、行(い)かないください。


※特(とく)に 気(き)をつけてほしいこと
・ 37.5度(ど)以上(いじょう)の熱(ねつ)、咳(せき)などがあるときは、

 学校(がっこう)や会社(かいしゃ)を休(やす)んで、外(そと)に出(で)ないでください。

・ 37.5度(ど)以上(いじょう)の熱(ねつ)、咳(せき)などがあるときは、

 毎日(まいにち)、体温(たいおん)を測(はか)って、記録(きろく)してください。



(参考)
新型コロナウィルスに関する外国人旅客への医療機関照会
■愛知県多言語コールセンター 
https://aichi.livecall.jp/en/ipCC/ ※スマートホンから利用可能。パソコンからは電話できません。
言語:英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語
時間:英語、中国語、韓国語は24時間、その他の言語はウェブ参照
料金:外国人旅行者は不要

NICからのお知らせ

お問い合わせ

Copyright © Nagoya International Center All rights reserved.